満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:丸亀製麺(まるがめせいめん)

分類:和食(うどん)
所在地:あちこちにあります。探検場所は以下の報告を参照してください。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市長土塀【金沢店】(金沢市中央体育館近く)
探検時期:2009年9月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:釜揚げうどん(大)  今回の所要経費:380円
探検隊の報告:
 御影大橋近くの金沢市中央体育館で行事である。その合間を縫って食事に出た。体育館から外へ出て,確かここから金沢駅方向に「8番ラーメン」があったはずだ,ここならそんなに時間がかからずに食事ができるだろう,と思って歩いていたら,その手前にこの「丸亀製麺」という最近よくあるセルフサービスの讃岐うどんの店があったのである。
 店をぱっと見ると行列である。しかし,その行列も動きが速い。行列嫌いの自分も並ぶこととする。確かに行列も立ち止まることは全くなく,牛歩のようではあるが動いている。だいたいうどん1杯を食べるのに,そんなに時間はかからないし,作る方も本当に次々と流れ作業で作っており,あっという間に注文したものができるのだった。
釜上げうどん 大  まずはうどんの種類を選んで注文すると,ほんの2mくらい移動したらできあがったものがもらえる。そしてあとはベルトコンベアのように,うどんの載ったトレーを滑らせて,天ぷらやらおにぎりやらを選べばよい。ちなみに自分は何も選ばない。いや,正確に言うと,支払いが終わったあと,ネギを選んで,めんつゆの中に入れたのだった。あとは何もなし。まったくもって,うどんのみを味わったのだった。
 うどんは釜揚げうどん。つるつるしこしこで美味い。大を注文したのだが,ほかに何も注文しないので,もう少し食べられそうな量だった。まだちょっと気温の高い9月下旬だったが,熱くても美味かった。
 行事の合間で忙しくて,早く食事を終わらせなければと思って出たのだが,入店してから店を出るまでに10分,体育館を出て体育館に帰ってくるまでに20分くらいである。あっという間に食べたこの日のお昼ごはんだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市長土塀【金沢店】(金沢市中央体育館近く)
探検時期:2010年5月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:冷やしぶっかけ(大)  今回の所要経費:380円
探検隊の報告:
冷やしぶっかけ 大  今回もまたもや中央体育館に用事があってやって来る。お昼ご飯には一番近いのがここ「丸亀製麺」であることを前回知ったので,今回も歩いてここへ来る。いよいよ気温も上がりつつあるので,「冷やしぶっかけ」しかも大盛りである。
 やはり,何も載せない,何も足さない……ではなく,ネギだけは載せる。とにかく単純にうどんの味のみを楽しむのであった。もうこの季節冷たいうどんが美味い。
 単純にうどんを食べるにしても,いろいろなお品書きがある。さて次回は何にしようか。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市もりの里【金沢もりの里店】(山側環状線沿い)
探検時期:2012年8月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:冷やしぶっかけ(大)+野菜かき揚げ
今回の所要経費:380円+130円
探検隊の報告:
 いつの間にかうちのご近所もりの里にも「丸亀製麺」ができていたのだった。チェーン店であるから,そこかしこにできても不思議ではないのだが,できた当初は,そうか,いよいよ近所にできたなあと眺めていた。そして,今回初めてここの店に来たのだった。
 注文したのは,夏なのでやはり冷たいやつにしようと「ぶっかけ」の大。そして,おまけで「野菜かき揚げ」を一つ選んだのだった。やっぱり冷たいのがつるつるっと美味しいね。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市畝田西【金沢畝田店】(金石街道沿い・海側環状線との交差点近く)
探検時期:2016年5月  今回の探検目的:ちょい夜食
今回のお品書き:かけうどん  今回の所要経費:290円
探検隊の報告:
かけうどん 並  夜7時半からの会議がある。その前にちょっと買い物に出て,そのついでに軽くうどんを食べてくる。いつ終わるかわからない会議の時にはこうするに限る。かけうどんをちょっとだけお腹に入れておくと,夜の晩酌までしばしもつのであった。
 ちなみにうどんは美味しい。たっぷり出汁を入れて,うどんをいただくのであった。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市畝田西【金沢畝田店】(金石街道沿い・海側環状線との交差点近く)
探検時期:2016年10月  今回の探検目的:ちょい夜食
今回のお品書き:かけうどん  今回の所要経費:290円
探検隊の報告:
かけうどん 並  連日の会議である。昨夜は終了が10時。そこで今夜はとっととお腹に軽く何か入れておくべく,夕方ここ「丸亀製麺」に来る。そして注文は「かけうどん」。ねぎたっぷり,天かす小さなお玉に山盛りいれて,出汁を入れる。290円だが充分いける味。このうどんのコシは早朝の「軽い腹ごしらえ」のために時々利用する「なか卯」のうどんよりも美味しい。ここが早朝からやってくれているとうれしかったんだがそういうことにはならないねえ。
 ところで自分の前のおにいさんは,かけうどん並にライス,天ぷらを4,5切れも山盛りに盛って970円也。豪華晩ご飯である。結構栄養素的には偏っていると思うのだが,かけうどんねぎたっぷり天かす山盛りの自分にそんなこと言う資格はないか。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市畝田西【金沢畝田店】(金石街道沿い・海側環状線との交差点近く)
探検時期:2016年12月  今回の探検目的:ちょい夜食
今回のお品書き:かけうどん+野菜かき揚げ
今回の所要経費:290円+130円
探検隊の報告:
かけうどん 並+野菜かき揚げ  今夜は130円の贅沢である。かけうどんに野菜かき揚げをプラスする。
 夜7時半からの会議である。また長引きそうなので,軽く腹ごしらえである。安くて美味しいとくれば,自分の好みはここ「丸亀製麺」である。職場からも5分とかからない。さっと来て,さっと食べて,さっと帰るのであった。
 ということで贅沢にも野菜かき揚げを選択し,野菜かき揚げうどんとしていただく。なのでいつものように天かすを入れることはせず,ネギのみをたっぷり,ネギだくってやつである。立派なかき揚げがかけうどんにあって美味しい。お汁も飲み干し,大きな野菜かき揚げもいただき,小腹が満たされ満足である。これで長い会議も乗り切れるね。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市畝田西【金沢畝田店】(金石街道沿い・海側環状線との交差点近く)
探検時期:2017年1月  今回の探検目的:ちょい夜食
今回のお品書き:かけうどん+野菜かき揚げ
今回の所要経費:290円+130円
探検隊の報告:
かけうどん 並+野菜かき揚げ  またもや午後7時半からの会議である。遅くなることが予想されるので,ちょいと小腹を満たすべく,またもやここ「丸亀製麺」に来る。
 今日は「かけうどん(並)」は決まっており,あとは前回と違い「ちくわ天」にでもしようかと思ったのだが,何と目の前で「野菜かきあげ」を揚げ終えたところ。しかもかなり大きく見える。でついつい方針を変更してまたもや「野菜かきあげ」である。
かけうどん 並+野菜かき揚げ  今夜は「またもや」の日である。
 ということで天かすは載せず,この大きな「野菜かきあげ」を攻略しつつ「かけうどん」をいただくのであった。いやはやこの大きさの「野菜かきあげ」が130円だから,これはなかなか素敵なのではあるまいか。小腹を満たすはずが,しっかりと満たされたのだった。
 ついでながら横から撮影してみた。かなりの大きなかき揚げであるなあ。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市畝田西【金沢畝田店】(金石街道沿い・海側環状線との交差点近く)
探検時期:2017年2月  今回の探検目的:ちょい夜食
今回のお品書き:かけうどん+ちくわ天
今回の所要経費:290円+110円
探検隊の報告:
かけうどん 並+ちくわ天  またもや午後7時半からの会議である。遅くなることが予想されるので,ちょいと小腹を満たすべく,またもやここ「丸亀製麺」に来る。
 今日も「かけうどん(並)」は決まっており,あとは前回と違い「ちくわ天」にでもしようかと思い,今回こそは初志貫徹「ちくわ天」である。
 それにしてもこの「かけうどん」と天ぷらってなんて合うのだろう。提供する方も天ぷらは材料を用意しておけば結構簡単にできるし,それがまた美味しい。いなりうどん,肉うどんといったようにそれぞれに具を煮込んでおく必要もないし,天ぷらは種類も豊富にできる。そんなこんなでうどん屋としてもやりやすい具なのだろうか。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市畝田西【金沢畝田店】(金石街道沿い・海側環状線との交差点近く)
探検時期:2017年3月  今回の探検目的:ちょい夜食
今回のお品書き:あさりうどん(並)
今回の所要経費:590円
探検隊の報告:
 丸亀製麺のこちらの店に来るのももうそうそうないねえ。あと3週間ほどで退職である。この近くに再就職する可能性もないわけではないが,きっと遠くなると,ここへは来ないだろう。
 さて,本日は夜遅くなるのが予測される日。で,外で用事があったついでにさらっとうどんを食べて職場に帰ることとする。
あさりうどん(並)  本日選んだのは「あさりうどん」。いつものように「かけうどん・並」おまけに天ぷら付きにしようかと思ったら,お品書きの最初にでかでかと「あさりうどん」のポスターがある。おまけにこれが季節限定。そこでここは一つ奮発してその「あさりうどん」にしたのだった。この職場で頑張った自分へのご褒美である。ってなんてお安いご褒美であろう。それにしても,宣伝のポスターの効果は大きいものである。
 最初に注文すると,「レジのあたりでお待ちください。」とのこと。見ていると,IHヒーターの上であさり入りの出汁が温められている。
あさりうどん(並)  そしてできあがって温められたうどんの上に載せられる。待つことしばし,ご所望の「あさりうどん」がレジに届く。
 「あさりうどん」は結構なあさりの量である。もううどんの上全面を覆うくらいである。いったいいくつあるのだろうと最終的には数えてみたくなる欲求にかられる。で,最終的に数えてみると21個だった。これは結構多い数。出汁は結構あさりのエキスの味。ということで,本日の夜食は完食であった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
くわしくはウェブサイトへどうぞ:丸亀製麺のウェブサイト
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集