満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:エムおあしす

分類:和食・洋食・喫茶 所在地:金沢市本多町(石浦神社となり)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2007年7月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:日替わりランチ  今回の所要経費:650円
探検隊の報告:
 この隣の郵便局に用事があって来たついでに,ここ「おあしす」にやって来た。
 ここは,古くからある喫茶店である。そして,古くからある金沢のタウン誌「おあしす」の編集部があるところでもある。最近は「おあしす」も見かけないのだが,ちゃんと出ているのだろうか。「金沢のタウン誌といえばこれ」というのが「おあしす」だった。(と勝手に過去形で書いているが)面白い特集がたくさんあった。ウェブサイトのネタにしようと思うような金沢の話題がたくさんあったのだった。
 そして,ここの2階には「五木文庫」といって,五木寛之の本や資料などもある。今では尾張町にできた「金沢文芸館」に「金沢五木寛之文庫」というのもあるのだが,五木寛之が過去に金沢に住み,ここが小説家としての始まりだったことに由来する。
日替わりランチ(さば味噌煮)  さて,閑話休題。ここへきてお品書きを見ると「日替わりランチ」というのがある。それで,まずは聞いてみた。「本日の日替わりランチは何ですか?」と。そうすると「鯖の味噌煮」とのことだったので,これに決めたのだった。ランチとしては,おふくろの味って感じのものだった。鯖の味噌煮は珍しく,卵巣(タラならタラコだが)がついていて,これも味噌味になっていた。あとも,冬瓜の煮付けなど,和食中心であった。それと,梅干しが1個どんと載っているのも,面白い。ご飯は少々少なめかと思ったが,若者向けって感じじゃないので,こんなものであろう。ちなみに,客層もみんな平均年齢が高かったし……
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2011年4月  今回の探検目的:喫茶
今回のお品書き:コーヒー  今回の所要経費:350円
探検隊の報告:
コーヒー  今日は「石亭」で歓迎会である。しかし,バスが早い時間のバスしかない。仕方ないので早く出てきて,時間つぶしである。通常,宴会の前に水分補給はしないのだが,あまりに時間があるので,コーヒーを飲む。それがここ「オアシス」である。
 入るとお客は一人。ゆっくりとくつろいでいる。奥の方の席に陣取り,コーヒーを注文して,時間つぶしの本を読む。本当に本を読む時間がなくなった。1日14時間も職場にいればそうであろう。ということで,ちょっとした時間を見つけては本を読むのであった。
 さてと,今日の「石亭」の料理はどうかな。コーヒー1杯でかなりねばったのでそろそろ出かけるとしよう。久しぶりの喫茶店もよかったな。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
お品書き
このときのお品書きいろいろ:
ビーフカレー→700円,ハンバーグカレー→750円,山菜ピラフ→600円,クリームピラフ→700円,山菜スパゲッティ→600円,イタリアンスパゲッティ→650円,ドリアいろいろ→800円,おもちグラタン→850円など
トースト→350円,サンドイッチ→650円,ミックスピザ→750円など
座席数
座席数:4人掛けテーブル4脚。6人掛け1脚,2人掛け1脚。
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集