満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:北海道ダイニング 小樽食堂(おたるしょくどう)

分類:和食
所在地:あちこちにあります。探検場所は以下の報告を参照してください。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市片町【石川金沢片町店】(片町ラブロ裏)
探検時期:2009年9月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:コース料理+飲み放題  今回の所要経費:会費は4000円
探検隊の報告:
始まりだよ  今夜は行事の打ち上げである。天気がよいと,何事もうまくいく。ということで,今夜は多くの同僚が集まる。
 今回幹事の選んだのがここ「小樽食堂」である。「○○食堂」というように「食堂」に地名がつくと,つい「まいどおおきに食堂」の地名を冠した「○○食堂」を思い出すのだが,ここは元はと言えばやはり北海道が発祥の店らしい。
 今夜はコース料理と飲み放題であり,幹事お任せなので,内容はよくわからないが,適当に撮影したものを順に載せておこう。なにしろ調子よく飲んでいたものだから,おねえさんの解説するお品書きもよく覚えていない。
刺身とつきだし  まあ,満腹探検隊にみんな協力してくれて,時々撮影のためにお皿を持ってくれていたのだった。つまり,みんな満腹探検隊の隊員だね。
ラーメンサラダ  右の「北海道ラーメンサラダ」というのが珍しい。さすが札幌ラーメン!というわけではあるまいが,これもまた,面白いサラダなのだった。
とうもろこしかき揚げ  左「とうもろこしかき揚げ」うちでは大豆のかき揚げをよくする。格好のおつまみである。とうもろこしのかき揚げもまたおつまみになると確認したのだった。
春巻き  右「ポテトのジャーマン春巻き」何がジャーマンなのかはよく知らない。ドイツ風ってこと?
ホタテ  左「ホタテ焼き」右「若鶏のザンギねぎだれ」。
鶏  「ザンギ」とは何ものかと思ったらあとで調べると北海道で作られるから揚げの一種とのことであった。から揚げの下味付けの際に醤油やショウガなどで濃いめの味付けをしたものらしいが,出てきたものは薄めの味付けで,最初はトンカツかと思ったら,中身が鶏だった。とにかくねぎだれといっても,ゆっくり味わわなかったので,やはりおねえさんの解説を聞くべきだった。
串  確かポテトフライらしきものはおねえさんが「北あかり」ですよと言っていたような気がする。
ポテトフライ  「北あかり」というじゃがいもの品種については,聞いたことがない同僚が多かった。男爵とかメイクイーンとかはよく聞くが,北あかりはあまり聞かない。自分はうちの連れあいの実家で作っていて,毎年もらうのでそれはじゃがいもだとわかるのだが,野菜の品種なんて知らないことが多いものである。
ちゃんちゃん焼き ちゃんちゃん焼き  さて,最初からテーブルの上に用意してあったのはちゃんちゃん焼きらしい。ちゃんちゃん焼きとはもっと大きな鮭の半身くらいが入っているかと思ったが,まあ気分はちゃんちゃん焼きなのであろう。もうここらあたりまでくると,我が同僚たちも話に花が咲き,ちゃんちゃん焼きとはこんなやつなの?なんてことはどうでもよくなっている。
寿司  最後にはお寿司が出てくる。そして,何かデザートである。一体何のデザートだったのか,
デザート  またもやおねえさんの説明を聞かない,いや聞いても忘れているおじさんなのだった。まあ,今回はなんといっても楽しく飲めた。飲み放題で,みんないろいろ楽しんでいた。やはり,楽しく語って楽しく飲まなくっちゃね。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
  今回は特にありません。
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集