満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:楽ちんの湯(らくちんのゆ)

分類:和食・洋食・中華 所在地:金沢市大桑(山側環状線近く)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2013年4月  今回の探検目的:軽食
今回のお品書き:げそ唐揚げ+生ビール(中)  今回の所要経費:400円+450円
探検隊の報告:
 ここ大桑の「楽ちんの湯」まで歩いてやって来る。ふらふらと山側環状線を歩いてきたのだった。
 距離にして3キロあまりだから,適度な散歩コースと言うべきか。そして「楽ちんの湯」にゆったり浸かり,くつろぐ。このお風呂天然温泉である。露天風呂があるところがよい。空を見上げてゆったりとくつろぐことができるのである。
げそ唐揚げ  さて,風呂上がりにはそばにある飲食コーナーでビールである。以前はここは寿司専門の「楽ちん寿司」という店だったのだが,今は寿司屋ではなく,飲食コーナーに変わっている。きっとその方が風呂上がりの人々にとってはくつろぎやすいのであろう。お寿司だけのお品書きだとすると,たらふく食べるにはいい値段になるし,子供たちがちょっとしたものを食べようとしても食べられないものもある。結局麺類やごはん物などの軽食の方がお客は入るような気がするのだった。
げそ唐揚げ  さて,今回の注文は生ビールの中ジョッキのほかに,「げそ唐揚げ」である。ご近所「しあわせの湯」ではいつも「なんこつ唐揚げ」である。と言うのも,そこにはほかに「鶏から揚げ」しかなくて,それを注文する気にはなれなくて,いつも「なんこつ唐揚げ」なのである。しかし,ここは「なんこつ唐揚げ」もあれば「げそ唐揚げ」もあるのだった。
 ビールのおつまみには,やはりいつもとちょっと違う「げそ唐揚げ」にしようと選んだのだった。
 たかが「げそ唐揚げ」を選択するのに,ごちゃごちゃと理由が長い満腹探検隊なのだった。
 しかしやはり風呂上がりのビールは美味い。なかなかよかったね。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:

お品書き
このときのお品書きいろいろ:
ごはん物
牛カルビ丼,炭火焼き鳥丼,チキンカレーライス,ポークカレーライス→各600円,中華丼→520円,カレーライス→500円,チャーハン→450円など
麺類
茶そば,ラーメン,カレーうどん,ざるうどん→各500円,きつねうどん,かき揚げうどん→各450円,焼きそば→350円など
一品物
おでん(季節もの)→500円,鶏から揚げ,げそから揚げ,なんこつから揚げ→各400円,チキンナゲット→300円,フライドポテト,ごぼうから揚げ→各250円,お好み焼き→600円,餃子→300円,枝豆,冷や奴(季節もの)→各200円,チーズドック→150円,おやつコロッケ→50円など
その他飲み物などいろいろ −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集