満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:天下一品(てんかいっぴん)

分類:中華(ラーメン)
所在地:あちこちにあります。探検場所は以下の報告を参照してください。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市大額【金沢店】(額中学校近く)
探検時期:2006年5月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:ラーメン(こってり)大盛り  今回の所要経費:700円
探検隊の報告:
 「天下一品」の名前を聞いたのは,いったいいつのことだっただろう。まだ自分が学校現場にいた頃だ。1980年代後半である。なんだかラーメンのことで大げさな話ではあるが……
 そのころ行った修学旅行の引率で,子どもたちが報告してくれたのだった。
 その修学旅行では,中日の1日は班別自主プランで,班ごとにタクシーを借り切って,京都市内を回っていたのだった。夕方帰ってきた子どもたちが言ったのだ。
「お昼ご飯の時になったら,タクシーの運転手さんが美味しいラーメンの店に連れてってあげるって言って,行ってきてんよ。」
「へえー。なんて店?」
そう聞いたら,
「これこれ。」
と言ってちらしを見せてくれた。
 それが「天下一品」の名前を聞いた最初だった。
 そのころは,金沢には全国展開するようなラーメン屋の支店はなかったし,ましてや,今の職場のように外食をする機会もほとんどなかったので,なぜか,その「天下一品」という,いかにも自信ありげな名前を覚えていたのだった。
 しかし,その後も金沢にその出店ができるわけでもなく,食べる機会はとんとなかった。初めて食べたのは,たまたま大阪方面に行ったときだった。ほほう,これがあの「天下一品」のスープか,と思ったものである。
 そして,いつの間にか金沢にも支店ができていた。それが,今のところ石川県内でただ一つのこの大額(おおぬか)の「天下一品」である。
 この通りにはいつの間にかラーメン屋がいくつもできているし,この「天下一品」の場所は,この通りもほとんどおとなり野々市町に近づき,閑散となりつつあるという,地の利にはやや不利な場所なのだが,それでもお昼時にはお客がたくさんである。
こってり 大盛り  ここでラーメンを食べるなら,やはりこの店を有名にしたこってりスープのラーメンであろう。本当にこってりである。スープにどっぷりと麺がつかるのである。
 今日は大盛りにした。
 麺がこってりスープにからみ,かと言って脂っこくはなく,最後まで食べられる。おつゆ好きの自分はスープをほとんど飲み尽くすのであった。というより,食べているうちにどんどん麺にからみ,ほとんどなくなってしまうのだった。
 自分は特に何も入れずに,出てきたものをそのまま食べるのだが,人によってはいろいろと入れるために,なんだか調味料らしきものが並んでいる。次回はこってりに何か入れてみようかと思うのであった。
−−−中華の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
大額店の駐車場
駐車場:10数台分あり
座席数
座席数:カウンター5人,2人掛けテーブル8つ(2つずつとりあえずくっついている),4人掛けテーブル2つくらいかな。 −−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市大額【金沢店】(額中学校近く)
探検時期:2012年2月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:ラーメン(こってり)並  今回の所要経費:680円
探検隊の報告:
 市内南部に仕事があって,その帰りである。やっぱり今日のお昼ご飯はラーメンか,ということで久しぶりにここ「天下一品」にやって来た。なんだかちょっとこってり味を食べたかったのである。しばらく前にも「麺屋じゅん」でとんこつ醤油味のラーメンを食べて,やっぱりこんな濃厚な味が好きだなあ,と思っていたのだが,ちょうど市内南部に来たこともあり,なんだか久しぶりに「天下一品」のこってりラーメンが食べたくなってやって来たのだった。
 時間はすでに1時を回っているので,お客はカウンターに2人である。自分はゆったりとテーブル席に座る。注文は迷うことなく「ラーメン(並)」である。680円也。あと20円追加して700円だとご飯がついてくるのだが,しかもご飯は小盛り,中盛り,大盛りいずれでも20円増しなのだが,そこまではいらないので,「ラーメン(並)」のみである。
 ラーメンが出てくるまでに店内を見渡すと,やたらとポスターが貼ってある。イメージキャラクターとやらはベッキーらしくて,いろいろな服装で登場している。コラーゲンたっぷりで美容にもいいとのことか。久しぶりに来たので,いつの間に「天下一品」も,こんな宣伝戦略をとるようになったのかと,店内を見て感心したのだった。
ラーメン並  さて,しばらくしてご所望のラーメンが来る。スープを一口すすると懐かしの(?)味である。このこってり味が食べたかったんだなあと,美味しくいただく。ただちょっと失敗したのは,載っかっているネギを全体に混ぜたことである。後半ネギの味に押されて,スープのこってりが引いてしまう。なので,「ネギ抜き」という選択もあるのかなあと思った。ネギが好きな人もいるだろうが,量的にはもうちょっと少なくてもいいと思ったのだった。などとなんだかんだ言いながらも,スープを飲み干し,完食であった。
−−−中華の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
お品書き このときのお品書きいろいろ:
ラーメン(並)→680円,ピリ辛ラーメン,煮卵ラーメン→各700円,チャーシューメン→900円
ライスセット→700円,チャーハンセット,唐揚げセット,天津飯セット→各950円
大盛り→100円増し,ラーメンW→200円増し
トッピング メンマ,煮玉子,キムチ,ピリ辛→各100円,チャーシュー→220円 ラーメンの味は4種類 こってり,マイルドこってり,醤油,塩 そのほか単品ものあり
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市金石本町【金石OMEGA店】(エンターテインメントオメガ金石店内)
探検時期:2014年4月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:こってり(並)  今回の所要経費:700円
探検隊の報告:
 久しぶりの「天下一品」である。というのも,この金石の「天下一品」に近いところに職場があることと,久しぶりにあのこってりのラーメンが食べたくなって,行ってみようかという気になり,来たのだった。
 ここは金石街道もほぼどん詰まりになるあたりのパチンコ屋の一角にある店である。パチンコ屋の広い駐車場に止められるので,駐車場は空いているかと思いきや,かなり埋まっている。昼間からパチンコなんて,平和なのだと感心する。こちら連日15時間,16時間と職場にいて,忙しい思いをしているが,世の中には暇な人もいるもんだと感心する。いや,今日は休暇なのかもしれない。だとすれば,ストレス解消のお楽しみなのだろう。こちらはパチンコをする趣味はないので,平和だなあと感心する以外にない。おまけにこちらのストレス解消が,ちょっとしたこのような外食である。そんなことなどを思いつつ,かなり奥の方にある店にたどり着く。
 入ると昼時で,席はかなり埋まっており,しばし待たされる。そしてカウンター席の一番奥に通される。
 何を注文するかだが,初志貫徹,「こってりください。」との注文。おねえさんが「麺の堅さとネギについて選べますが,どうしますか?」と言われ,「みんな普通で。」と答える。
こってり  スープを一口すすると,懐かしのこってりの味である。おお,これが「天下一品」だなあ,と思いつつラーメンをいただいたのだった。
 麺は相変わらずこのとろとろのスープに絡み,それが「天下一品」だなあと思わせる。メンマがなぜか甘く感じた。
 新年度に入り,消費税率の改定に伴って,お品書きの表記,価格が変更になると書いてある。この標準のラーメンが700円だから,結構いい値段のような気もするが,前からは消費税分くらいしか値上がりしておらず,企業努力をしているということだろうか。
 このスープをほとんど飲み干し,店を出る。ほかには中華そばとして,「屋台」「あっさり」というものがあり,もう一つ系列の違う「味がさね」というのもあった。やはり今度は別のものも食べてみるかと思ったのだった。
−−−中華の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
お品書き このときのお品書きいろいろ:
中華そば
こってり,あっさり,屋台の味→各 ミニ→501円,並→700円,大→803円,特大→1008円
味がさね→並830円,大980円
トッピング中華そば(味はこってり,あっさり,屋台の味から選択。大きさも同じく4種類)
豚トロチャーシュー麺→220円増し,味付け煮玉子ラーメン,高菜ラーメン,キムチラーメン→各150円増し,高菜煮玉子ラーメン→200円増し
定食
チャーハン定食(ラーメン+チャーハン),天津飯セット,豚キムチ定食,からあげ定食→各970円,明太子ご飯セット→860円,メンチカツ定食,餃子定食→各940円,豚バラ定食→990円
基本並ラーメンで,特大→308円増し,大盛り→103円増し,ミニ→199円減,味がさね(並)→130円増し,味がさね(大)→280円増し
その他一品いろいろあり
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市金石本町【金石OMEGA店】(エンターテインメントオメガ金石店内)
探検時期:2014年7月  今回の探検目的:夕食
今回のお品書き:屋台の味+生ビール
今回の所要経費:700円+490円
探検隊の報告:
 大野の日吉神社の祭礼をはじめとして,大野の取材にやって来た。しかし,暑い夏の一日である。お昼過ぎから大野の町を回り,いくつか写真は撮ったが,暑すぎる!なのでいい加減に金石にもどり,とりあえず夕方の祭礼の取材に行く前に腹ごしらえである。手っ取り早く,金石のバスターミナルからほど近いここ「天下一品」へとやって来た。
 さて,何を注文するかだが,何はなくとも「生ビール」である。車は置いてきているので,とにかくのどの渇きを潤すために,「とりあえず生ビール」を注文する。そして,せっかくだからまだ食べたことのない「屋台の味」というのを注文してみる。
生ビール  この期間,この店では「生ビール」に対してキャンペーンをやっているらしく,生ビールを1杯注文すると「韓国海苔PEGORA」とかってやつが1袋ついてくるのだった。7月と8月のキャンペーンらしい。しかし,この海苔を開けることはなく,つまみなしでビールを飲む。のどが渇いているので,ビールが美味い。いや,のどが渇いていなくても,いつも美味いのだが。
屋台の味  ほどなくして,ご所望の「屋台の味」がやって来る。味はと言えば,これまでの「こってり」と変わらない。おなじみの,これが「天下一品」の味だ,って感じである。ただ,スープの粘度が低く,さらりとした感じのスープである。「こってり」と同時に食べ比べているわけではなく,「こってり」の味を覚えているわけでもないという,結構適当な満腹探検隊なので,要するに,「屋台の味」もなかなかいけるな,ってことである。チャーシューをおつまみにビールをいただくのであった。最後にスープはすべて飲み干す。さらりとしているので,最後に結構スープも残り,これもまた美味しいのだった。
 あとは,この店を去り,金石のバスターミナルに向かい,大野港行きのバスに乗ったのだった。取材をして,「金石大野まちめぐり」というページを作る予定だが,はて,いったいいつ完成するのやら。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市金石本町【金石OMEGA店】(エンターテインメントオメガ金石店内)
探検時期:2014年10月  今回の探検目的:夕食
今回のお品書き:あっさり(並)  今回の所要経費:700円
探検隊の報告:
 本日真夜中に車を運転して愛知に向かう。そのために晩酌はなし。普通に晩ご飯である。そして,職場からすぐには家には帰れない。ならばどうするか。ご近所でとっとと何かを食べておくことである。9時,10時に帰宅して,家でバタバタ食べて,ちょい寝して出かけるよりも,早々と職場近くで何か食べて,職場に戻って仕事である。
 ということで,選ばれたのがここご近所の「天下一品」である。
 で何にするかだが,「天下一品」に来るってことは,基本的には「こってり」を食べるために来るのだが,今回は方針を変更した。「こってり」はいたって好きなのだが,いつの間にかできていた「屋台の味」を前回は食べた。これは「こってり」をちょいとあっさり目にしたような感じだったので,ではまだ食べていない「あっさり」とはどれくらいあっさりなのだろうかと思い,いよいよ今回は「あっさり」を注文することにしたのだった。
 さて,カウンター席に座り,お品書きを一通りは眺めつつ,おねえさんが水を持ってきて
「ご注文がお決まりになりましたら,お呼びください。」
と言うが,決まっているのですぐに答える。
「えっと,今日は……あっさり。」
 だいたいが,いちいち「えっと,今日は」などとつけなくてもいいのだが,この「天下一品」に来て「こってり」を食べないのは,なんとなく普通じゃないような気がして,小心者は言い訳がましく「えっと,今日は」などと言ったのだった。ついでながら,麺の硬さとネギについて聞かれたが,すべて普通とする。さらについでながら,左のおにいさんは「こってり並,豚トロチャーシュー,煮玉子入り,ライス付き」。右のおにいさんは「こってり並,豚トロチャーシュー,チャーハン大盛り」。新しくやって来て左に座ったおじさんは,お品書きを見ることもなく「こってり並」と言う。やはり「天下一品」に来ること,すなわち「こってり」を食べること,って感じなのだった。
 さらに,さらについでながら,左右のおにいさんはカロリー摂り過ぎ。余計なお節介か。
あっさり  さて,出てきた「あっさり」はこんな感じ。なんだこれは,これこそが「屋台の味」じゃないのかと思うような,醤油ラーメンだった。しかし,「屋台の味」というのは「天下一品」の創業時の心意気みたいな感じで名付けられた,いわば「こってり」を基本とする味で命名されたとすれば,「あっさり」というのはまさしく街中のラーメン屋の「中華そば」という感じである。ということで「あっさり」は「こってり」をあっさりとしたのではなく,全く系列の違う醤油ラーメンなのだった。ただし,味は醤油ラーメンとしては美味しい。チャーシューは相変わらず濃いめの味。この麺も適度な硬さで美味しい。ということで,スープまで完食したのだった。ただし,「あっさり」は「こってり」と同じ700円にしては高い。なので,このあとは「あっさり」をいただくことはないだろう。やはり「天下一品」は「こってり」である。いや,満腹探検隊としてはあともう一つ残っている「味がさね」は食べてみなくてはなるまい。
景品のミニどんぶり 景品のミニどんぶり 景品のミニどんぶり
 ところで,この「あっさり」を食べた日は「天下一品祭」とやらの期間で,ラーメンを食べると抽選券を引くことができる。そして,当たりだと「天下一品グッズ」がもらえる。カウンター席に座って,ラーメンが出てくる間に「天下一品祭」のお知らせを眺めていて,なかなかおもしろいな,と思っていた。で,支払いの時には何となく当たるんじゃないかなって予感がしていたのだが,本当に当たってしまった。「味がさねミニミニどんぶり」であった。これはやはり,次回は「味がさね」を食べてみなくてはならない。「あっさり」を食べて,こんなものかと思っていた気分も吹っ飛び,これもまたいい日だったのかと思い直して,気分よく店を出たのだった。単純だなあ。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市金石本町【金石OMEGA店】(エンターテインメントオメガ金石店内)
探検時期:2014年10月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:味がさね(並)  今回の所要経費:830円
探検隊の報告:
 台風19号が金沢にも接近中である。そんな休日の1日,台風対応のために職場にやって来る。そのお昼である。前回ここ「天下一品」で「あっさり」を食べて,ちょっと物足りない思いだったが,とにかく残っている最後のお品書きの「味がさね」を食べてみようとやって来たのだった。休日のお昼なので,結構混んでいる。名前を書いて待つこと10分,ようやくカウンター席に通される。そして注文は決まっているので「味がさね,並」である。
味がさね調味料セット  待つこと10分,まずは「味がさね」用の薬味セットがやって来る。左より「あげネギ」,「白ごま」。このシロごますり器,こんなのが昔うちにもあった。白菜のおひたしなんぞ,醤油とこのすりごまでとても美味しくいただけたものである。あのごますり器どこへ行ったのやら。お隣に「おろしニンニク」と「コチジャン」。この「コチジャン」焼き鳥の「秋吉」のやつによく似ている。いや,「コチジャン」だから,そんなに違いはないと言うべきか。そして,小皿に「肉味噌」。以上オールスターキャストがラーメンの届くのを待っているが,それにはまだあと5分ほどかかったのであった。
味がさね  さて,店に来てから早25分あまり,ようやくご所望の「味がさね」が届く。スープを一口すするが,かなりのショウガ味である。「こってり」を基本としているというが,ショウガの風味がただよう。特徴的なのは,白菜と豚バラ肉。結構入っている。
 以後は,順々に薬味を入れて食べてみた。薬味を入れつつスープをすすり,まさしく味の変化を楽しんだのだった。まずは「白ごま」。続いて「あげネギ」をたっぷり。「ニンニク」はやめて「コチジャン」。ここへ来て元のショウガの風味もなくなり,結構コクのある感じ。そして最後に「肉味噌」を全部入れてかき混ぜてみるが,この「肉味噌」が結構コクがあり,いい味になった。
味がさねのミニどんぶり  ということで,スープを飲み干し,完食である。どんぶりの中からは文字が現れる。先日の「天下一品祭」の抽選でもらったミニどんぶりと同じである。「天下に類なきもの すなわち これ 天下一品なり」と書いてある。この日も「天下一品祭」をしていたが,このときは当たりではなく,50円引き券だった。これで一通りのお品書きを食べたので,満足した。やはり次回からは「こってり」だね。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市金石本町【金石OMEGA店】(エンターテインメントオメガ金石店内)
探検時期:2014年12月  今回の探検目的:夕食
今回のお品書き:こってり(並)  今回の所要経費:700円
探検隊の報告:
 やっぱりこれが「天下一品」の味だなあ。全お品書き制覇ということで,ご近所「天下一品」に今年度に入り数回通ったのだが,やはりこの「こってり」こそが「天下一品」の味だ。
 この日は平日の夕方。午後から用事があって外へ出ていた。そして職場へと帰るのだが,どうせ夜遅くまで残るのなら,軽く夕食をいただいてしまおうという方針に変え,ここへやって来た。そして,久しぶりの「こってり」を頼んだのだった。
 店に入ると,テーブル席に若者が4人のみ。一人なので空いているカウンター席に座る。おねえさんがやって来たので,
「こってり,並で。」
と告げる。おねえさんが「麺の硬さはどうしますか?」と聞くので「普通で。」と答える。
こってり 並  待つことしばし,ご所望の「こってり,並」がやって来る。まずはスープを一口すするが,そこではじめの台詞にもどる。「やっぱりこれが『天下一品』の味だなあ。」とろりとした濃厚な感じ。かといって,味はそこまで濃い味ではない。そして,この麺がちょうど合う。スープがしっかりと麺にからむのであった。このこってりスープが麺にからむところがよいのだろう。チャーシューは柔らかめで,ちょっと甘めの感じ。なので,これもスープにつけていただく。ということで,予定通り,スープも全部いただき,完食したのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市金石本町【金石OMEGA店】(エンターテインメントオメガ金石店内)
探検時期:2015年4月&4月  今回の探検目的:昼食&夕食
今回のお品書き:こってり(大)&こってり(並)  今回の所要経費:801円
探検隊の報告:
こってり 大  今月2回もここ「天下一品」にやって来た。まずは新年度に入り,お昼ご飯を食べに行った。
 で,もはや迷わずに「こってり」である。しかも,ちょいとばかりお腹が空いていたので「大盛り」とする。
 それにしても,平日のお昼からパチンコ屋は賑わっているなあ。まあ,お金と時間のある人は遊んでいてもいいと思う。こちらお金がないので働くしかない。もっと節約して外食しないという手もあるのだが,こうやって外へ出るのも,気分転換,ストレス発散なのだった。
こってり 並  こちら月末。今夜は仕事が遅くなるようなので,とりあえず近所で何か食べておくこととする。軽く食べるときたら,いつもラーメンなので,今回は「天下一品」を選択。そして迷わず「こってり」。今回は家に帰って晩酌をする予定なので,軽く「並」である。
 でも,こんな生活したくないなあ。とりあえず夕食にラーメンを食べておくなんてしたくない。ラーメンは昼ご飯,夜は晩酌,そうありたい。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市金石本町【金石OMEGA店】(エンターテインメントオメガ金石店内)
探検時期:2015年6月  今回の探検目的:夕食
今回のお品書き:こってり(並・麺硬め,ネギ多め)  今回の所要経費:700円
探検隊の報告:
 今日はネギ多めである。
 毎度おなじみ,今夜も仕事が遅くなる予感。ということで,6時半前に職場を脱出し,軽く晩ご飯第1弾である。もちろん第2弾は家に帰ってからの晩酌である。
こってり 並  もやはここでは「こってり並」を基本とするので,それで行こうかと思ったら夏季限定の「冷麺」が出ている。ふらっとそちらにひかれそうになったが,まだ盛夏とは言えないので,やはり「こってり」である。今回は麺の硬さとネギについて聞かれて「麺硬め,ネギ多め」を選択する。
 ということで,多めのネギのこのしゃきしゃき感がいいね。最後にはスープとネギだけになり,ネギをスープでいただくって感じでよかったね。
 さて支払いをしようとすると,700円のお代で1000円札を出したら
「1000円からでよろしかったでしょうか?」
と聞く。
 なんともはや愚問である。
 1000円でよろしくなかったら,あとはいったいどういう支払い方法があるのか。あと200円出して,おつりに500円玉がほしいとでも言うのか。これが705円とかの100円未満の端数があるのならこの質問もわかる。しかし,ぴったり700円に対して1000円札を出して,なぜに聞くのか。もはやこのように聞くことは習慣化しているのか。こう聞くのがこの店の接客マニュアルとなっているのか。つまり,自分でどう聞いたらいいのか考えることもできないのか。
「1000円お預かりします。」
で充分なはずだ。
 ということで,ラーメンのこと以上にいらないことが書ける満腹探検隊であった。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市金石本町【金石OMEGA店】(エンターテインメントオメガ金石店内)
探検時期:2015年8月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:こってり(並・麺硬め,ネギ多め)  今回の所要経費:700円
探検隊の報告:
こってり 並  この夏あちこちのラーメン探検隊をしているのだが,今日は飲み会,車を置いてきたので,ご近所「天下一品」へと歩いて行く。今回は夏季限定の「冷やし中華」にしようかと思ったがやはり毎度おなじみ「こってり」を選択する。そして,またもや麺は硬め,ネギ多めである。もはや「天下一品」の報告もしなくてもいいようなものだが,外食をするとついつい携帯電話のカメラを使ってしまうのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市金石本町【金石OMEGA店】(エンターテインメントオメガ金石店内)
探検時期:2015年11月  今回の探検目的:夕食
今回のお品書き:こってり(並・麺硬め,ネギ多め)  今回の所要経費:700円
探検隊の報告:
 「8番らーめん」が「なんでやろハチバン」なら,「天下一品」は「なんでやろ天一」である。たまにはこのこってり味を味わってみたくなるのであった。
 さて,この日は締切の仕事がある。自分は編集者。みんなの原稿が集まらないことには始まらない。夕方6時だが,まだ集まっていない。今夜も遅くなる予感。ということで,こんな日はとっとと何かお腹に入れておくに限る。夜の10時から晩ご飯を食べ始めるのは体によくない。夜の10時からは軽く晩酌で終わりである。
こってり 並  ということでやって来たのが「なんでやろ天一」。そして注文はいつもの「こってり並,麺は硬めで,ネギ多め」である。お品書きも見ずに,即注文である。この時間帯空いている。パチンコをするみなさんはまだまだ佳境らしく,お腹が空いても食事には出てこない。空いているおかげですぐに注文の品が出てくる。それにしてもパチンコ屋の駐車場はいつもたくさんである。平和だなあ。今週のパリのテロで190人ほどが犠牲になっても,それがどうしたのってくらい平和なパチンコ屋の騒音。平和は大切だねえ。みんなで平和を守る努力をしなきゃ,パチンコもやってられないし,美味しいラーメンもゆっくり食べていられない。ということで,さらっと「こってり並,麺硬め,ネギ多め」をいただいて店を去ったのであった。さて,何時に家に帰れるかなあ。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市金石本町【金石OMEGA店】(エンターテインメントオメガ金石店内)
探検時期:2016年1月&1月  今回の探検目的:昼食&夕食
今回のお品書き:こってり(並・麺硬め,ネギ多め)&チャーハン定食
今回の所要経費:700円&970円
探検隊の報告:
 新年あけましておめでとうございます。ということで1月には2回この「天下一品」へと行く。なのでまとめて報告しよう。
こってり 並  新年早々,今日も今日とて夜7時半開始の会議である。で,軽く腹ごしらえにとここ「天下一品」へとやって来た。
 買い物の用事もあったので「麺屋 吉宗」を目指したがやっていない。では帰り道にと「麺処 つち田」を目指したがまたもややっていない。ということで,まあ久しぶりにここにするかと「天下一品」へとやって来る。
 そして注文は毎度おなじみ「こってり並,麺硬めでネギは多め。」である。
 目の前の説明書きを読みながら「ラーメンダレ」が「辛子味噌」を入れてみようかと思ったが,今日はチャーシューがことのほか醤油辛かった。なので,何も入れない。ラーメンスープはいつものようにこってりであり,まあこんな味だろうが,たまにちょっとした変化をつけようかと思ったのだが,今回は見送った。
チャーハン定食  さて1月2回目は下旬である。今回は初の「チャーハン定食」。なぜラーメンにご飯までつけたかというと,明日から1泊2日の人間ドックである。つまり本日午後9時以降絶食である。家に帰って晩ご飯を食べる時間がないので,とりあえずは食べられるだけ食べておくこととする。そんないつもの方針である。そしてご近所「天下一品」へと来たのだった。
 今回の「チャーハン定食」ラーメンはもちろんいつも通り「こってり並,麺硬め,ネギ多め」である。しかしチャーハンは半チャーハンらしく量が少ない。どうせなら100円増しで通常サイズにすればよかったかと思ったのだった。何しろ翌日の1時頃までは食べられないのだから。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市金石本町【金石OMEGA店】(エンターテインメントオメガ金石店内)
探検時期:2016年4月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:こってり(並・麺硬め,ネギ多め)  今回の所要経費:700円
探検隊の報告:
こってり 並  今日は飲み会。車を置いてきているので,昼ご飯は歩いてやって来られるここ「天下一品」である。そして注文は毎度おなじみ「こってり,ネギ多め,麺硬め」である。
 カウンター席に座るとは,お品書きも見ずに注文する。
 お昼は軽く食べて,あとは今夜の飲み会が楽しみだなあ。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市金石本町【金石OMEGA店】(エンターテインメントオメガ金石店内)
探検時期:2016年6月  今回の探検目的:夕食
今回のお品書き:こってり(並)  今回の所要経費:700円
探検隊の報告:
 今夜もまた遅くまで仕事がかかりそうだったので,軽く1杯いただくことにした。最初「らーめん松田屋」に向かったが,この日は火曜日。お昼のみの営業だった。そこで引き返して久しぶりの「天一」としたのだった。
 ここへ来たら注文は毎度おなじみ「こってり並」である。しかし今日は「麺の硬さやネギはどうしますか。」とは聞かれなかった。ここではその選択はやめてしまったのだろうか。それとも慣れないバイトのおにいさんが聞き忘れたのか。まあこの際だから,何も足さない,何も変えないで「こってり並」を注文する。
こってり 並  さて,出てきて思ったのは「チャーシューが大きいぞ」ということであった。丼のかなりを覆うチャーシューである。こんなに大きかったっけ?と思いつついただく。ここのチャーシューはかなりあっさりしており,好みである。ということで,軽く今夜の夜食をいただいて職場に戻るとするか。
 それにしても,あとからカウンター席にやって来たお腹の出た自分よりは20才は若いであろうおじさん(あまりおにいさんと呼べるような体型ではない)の注文には感心した。「しょうが焼き定食,ライスは大で,ラーメンはこってりの大,玉子をトッピングして,追加で春巻き」であった。そりゃあお腹は出るはずだよ。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市金石本町【金石OMEGA店】(エンターテインメントオメガ金石店内)
探検時期:2016年8月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:こってり(並)  今回の所要経費:700円
探検隊の報告:
こってり 並  暑い夏である。そして「冷麺」にしようと思ったらそれがない。去年の夏はあったので,初めて今回「冷麺」にしようと思ったのに,あまりこれを注文する人がいないのでなくなったのだろうか。ということで,ないのなら毎度おなじみ「こってり並,麺は硬めのネギ多め」である。
 しかし,今日はスープがえらく濃く感じた。どうも煮詰まってしまった最後の方のスープだったのか。ここのスープは本部から運ばれてくる袋入りを大鍋に開けて温めている。自分が待っている間に次の袋が開けられていたので,自分は前のスープだったから,もしかしてこってりが一段とこってりになったのかも知れない。いや,日々スープの味も微妙に違うのかも知れない。麺と共に,麺にからんでいただくと美味しかったが,最後のスープはえらく濃く感じた今日の「天下一品」だった。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市金石本町【金石OMEGA店】(エンターテインメントオメガ金石店内)
探検時期:2016年10月  今回の探検目的:夕食
今回のお品書き:こってり(大)  今回の所要経費:803円
探検隊の報告:
 本日真夜中に車を運転して愛知に向かう。そのために晩酌はなし。普通に晩ご飯である。そして,職場からすぐには家には帰れない。ならばどうするか。ご近所でとっとと何かを食べておくことである。 こってり 並 9時,10時に帰宅して,家でバタバタ食べて,ちょい寝して出かけるよりも,早々と職場近くで何か食べて,職場に戻って仕事である。
 ということで,選ばれたのがここご近所の「天下一品」である。
 いつもの「こってり」今日は大盛り。あたり前だけど,大盛りは並盛りよりも多い。
 とにかくしっかり食べて,運転いたします。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
くわしくはウェブサイトへどうぞ 天下一品のウェブサイト
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集