満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:麺屋じゅん

分類:中華(ラーメン) 所在地:金沢市田上(山側環状線津幡方向)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2007年8月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:ラーメン大盛り  今回の所要経費:700円
探検隊の報告:
 またもやうちの近所にできた食べ物屋がこのラーメン屋の「麺屋じゅん」である。山側環状線沿いに次々といろいろな店ができるものである。
 今日は帰り道に,ちょうどお昼頃になり,立ち寄ったのだった。駐車場に止めると,どの車にも人がいる。あれどうしたのだろうと見ると,開店が11時30分なのだった。みんな開店待ちなのだった。自分が着いたのは11時30分で,3分ほどして店が開くと同時に入った。
 食券方式であり,入るとすぐに券売機がある。水もセルフサービスであり,給水器のところから水を入れて持ってくる。かなり大きめのコップである。
 さて,今日注文したのは,基本のラーメンの大盛り。といっても味は1種類しかない。何を載せるかだけの違いである。
ラーメン 大  さて,出てきたラーメンを一口すすると,かなり魚介類の味がする。どこかで食べたような味って感じなのだが,あちこちでラーメンを食べるせいか,いったいどこのどんなラーメンだったかを忘れている。海苔が載っているということは,とんこつラーメンなのだなと見た目で判断する。味の方はとんこつって感じがしない。しかしこの手のものをとんこつ醤油と言うらしい。醤油味と,魚介の味が強いので,ちょっとうちの昔の味噌汁を思い出す。うちの味噌汁は,昔はだしジャコでだしをとっていたのだ。
 麺の方は中太の麺で,ちょっと硬めのゆで方である。
 それにしても,次々と人が入ってくる。8月も末の1日,ちょっと濃いめのスープをしっかりといただくのであった。
−−−中華の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 
営業時間
営業時間:11:30〜15:00,18:00〜22:00
定休日
定休日:月曜日,毎月18日
座席数
座席数:カウンター16席,4人掛けテーブルが2卓
駐車場
駐車場:10数台は止められると思う
お品書き
このときのお品書きいろいろ:
ラーメン→600円,大盛り100円増し,チャーシューメン→850円など
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2008年5月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:ラーメン  今回の所要経費:600円
探検隊の報告:
ramen.jpg  久しぶりにここ「麺屋じゅん」へ来た。土曜日のお昼時である。
 今日は大盛りにせず,普通盛り。
 カウンター席の一番端に座る。
 丼をあらかじめ温めておくための大きなパッドというべきか,四角いお湯を張った入れ物に丼が次々と加えられていく。そういえば,スープなどの熱はすぐに容器に吸い取られてしまうものなあとつくづくと思ったのだった。職場でコーヒーを飲むときも,冷えたカップに入れるとすぐに冷めてくる。一度お湯でカップを温めておくと,冷え方がかなり違う。こんな風に丼を温めておくことも大切なのだろうな,と思いつつ,調理場を眺めていたのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2010年8月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:ラーメン 大盛り  今回の所要経費:750円
探検隊の報告:
ラーメン大盛り  久しぶりにここ「麺屋じゅん」に来た。買い物のついでのお昼ご飯である。注文したのは大盛り。人間の記憶というのはいい加減なもので,味は確かにこんなものだっただろうと思うが,また新鮮な気持ちで食べる。やはりここのスープは美味い。
 ちなみに確か750円だったはず。以前よりも50円値段が上がっている。まあこんなものだろう。それと,載っているのがねぎじゃなくなっている。気がつかずに食べて,あとで写真を見ると,以前とは違う。はて何だったのか。ほんとに人間の感覚というのは適当である。食べたものを忘れているのだった。
 この手のちょっとこってり気味のスープは好きなので,結局最後まで飲み干すのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2012年1月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:ラーメン 大盛り  今回の所要経費:750円
探検隊の報告:
 日曜日の昼下がりである。午前中の仕事を終えて,一人のお昼ご飯である。
 昨夜は飲み会で,毎度おなじみ朝食抜き。コーヒーのみの朝だった。そしてお昼ご飯。体が水分を欲するので,やはりここはラーメンでしょう,ということでやって来たのが「麺屋 じゅん」である。山側環状線のこの田上からもりの里近辺にはたくさんの飲食店があり,ラーメン屋もいろいろとあるのだが,やっぱりこってりでいこうと,何回か来たことのあるこの「麺屋 じゅん」に来たのだった。
 注文したのは,というか券売機で買ったのは「ラーメン 大盛り」。ここはラーメンのみの店で,せいぜいトッピングを選択するか,ライスを追加するかだが,どちらもいらない。少々お腹が空いていたので大盛りとしたのだった。年をとってからというもの,できるだけ大盛りや,お代わりは避けているのだが,朝ご飯抜きである,大盛りとする。
 さて,スープを一口すすると,これぞとんこつ醤油味って感じのこってりな味である。そうだよ,今日はこんな濃厚な味が食べたかったんだよ,ということで美味しくいただく。ようやく胃袋が目覚めてくるって感じである。チャーシューは柔らかく,美味い。ちょっとと載っているのはチンゲンサイか。結構濃い味と思いつつもスープをほとんどいただくのであった。最後の方にくると,かなり鰹節の味が利いてくる。とんこつ醤油味ではあるが,かなり和風を意識した味である。ということで,この一杯に満足して店を出たのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2013年10月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:ラーメン 大盛り  今回の所要経費:750円
探検隊の報告:
 土曜日のお昼である。このあと仕事に出る。その前に腹ごしらえをしようとやって来たのだった。
 最初は山側環状線沿いの「金澤味噌らぁめん 秀」に行って,まだ食べたことのないお品書きに挑戦しようと思ったのだが,店の前のベンチにも3人ほど座って待つという状態だったので,やめる。11時40分過ぎである。そこで山側環状線をUターンし,イオンにある「はなまるうどん」で健康的に「サラダうどん」にしようかと思ったのだが,やはり初志貫徹,ラーメンを食べようとここ「麺屋じゅん」に来たのだった。
ラーメン 大盛り  ちょうどカウンター席に座って待っている時に,製麺屋が麺を持ってやって来る。「小松うどん」と書いてある。そう言えば,前に小松に行った時に「小松うどん」というのを見かけた。小松はうどんで有名なのか,それとも,独自のブランドなのかと思ったものだ。ここの麺は小松の製麺屋が作っているのだろうか。そう言えばセルフサービスの水を持ってきていなかったな,でもいいか,ここはラーメンのみの店で,あと頼めるとしたらごはんだけ,だけど,ラーメンとごはんじゃ炭水化物だらけだな,などと思っているうちにご所望のラーメンの大盛りが届く。
 味の方は豚骨醤油。いや,1回目に来た時と同じ印象。スープを一口すすると,魚介の味。そして,こってりと言うよりも結構濃いめの醤油味。麺は硬め。前の時はスープも飲んだといったことが報告にあったが,今回かなり濃いめに感じて,全部飲むのはやめた。今回の印象はもうちょっとあっさり目でもいいのではないかってこと。もうちょっとあっさりで,コクがあって,旨味がある方がいいんじゃないかってこと。だけど,この硬めの麺は美味い。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2015年4月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:ラーメン  今回の所要経費:700円
探検隊の報告:
ラーメン  やはり濃いめの味である。しかし,たまには食べてみたくなるのであった。
 今日は平日月曜日。休日出勤の代休である。あちこちで用事を済ませ,お昼ご飯は駅前で「麺屋大河」にしようと思ったら閉まっていた。そこで,その近くの此花の「風花」に行ったら定休日だった。やむなく,車を走らせて,我が家の近くに戻り,初志貫徹ラーメンを食べようとここ「麺屋じゅん」にやって来る。
 平日のお昼のせいか,店は空いている。券売機で食券を買うと,しっかりと座席を指定されるのがこの店だった。
 今日は並盛り。何も足さない,何も引かない。
 そして,わかってはいたが,濃い味だ。スープのコクを少々打ち消し気味な濃い味だが,そんなのもたまには食べたくなるのだった。
 この店の筋向かいには「8番らーめん」があり,そのキャッチコピーが「なんでやろ8ばん」だが,そんな感じの「何でやろ,たまにはこの濃い味」の「麺屋じゅん」なのだった。
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集