満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:築地市場食堂(つきじいちばしょくどう) 別館

分類:和食 所在地:長野県松本市中央(松本駅近く)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2010年9月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:しめ鯖食べて飲む  今回の所要経費:1680円
探検隊の報告:
 松本の夜4次会である。3人でふらふら歩き,駅前の「昭和横丁」を出て,松本駅方向に向かったのだが,そこに1軒「20時以降ドリンク200円」の店を見つける。とりあえず入るか,と3人で入る。もう結構飲んでいるのだが,夜はまだまだと入ってみるのだった。
(ちなみに,松本の夜1次会は「駅前昭和横丁 夢屋」,2次会は「どまんなか」,3次会は「駅前昭和横丁 イタリアン居酒屋アリオリ」である。)
ホッピー  靴を脱ぎ,板の間風の座敷に座る。そして,今夜は「夢屋」に続きまたもやホッピーである。つまみにと「しめ鯖」(480円也)を注文する。つきだしには「とろろ」である。結構いろいろなお品書きがあるし,酒もいろいろある。焼酎がいろいろ棚に並んでいて,銘柄が読めない。酒の名前も個性的である。ここも,ゆっくりと1次会あたりから来て,美味い魚の料理をいろいろと食べてみるのがいいだろう。いかんせん,今夜は4次会。すでにかなりできあがってしまってからの訪問だった。松本駅前には大手居酒屋飲食店のチェーン店がいくつもあったが,ちょっとはいると地元の大手飲食店経営の店(この店もそうらしい)や,こぢんまりとした店がいくつもある。なかなかよかった松本の夜だった。
しめ鯖  最後の支払いは,4次会はエヌ氏のおごりである。確か1680円。飲物は各自1杯だから,200円×3,「しめ鯖」が480円だから,残りは600円。つまり突き出しの「とろろ」が200円ということか。この「とろろ」が生ビール1杯と同じ値段とは,ちょっと高過ぎやしないか。まあ,突きだし200円なら,よくある値段設定だが,しかし,飲物が安すぎて,突き出しが高く感じてしまうのだった。やはり飲み物200円で提供するなら,突き出しは100円でしょう。まあそれでも,3人で楽しく飲めたからよしとしよう。今夜の4軒はすべて駅前の中央1丁目ですませてしまった。いい松本の夜だった。

−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
今回は特にありません。
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集