満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:よってき屋

分類:和食(お好み焼き) 所在地:あちこちにあります。探検場所は【片町店】金沢市片町,木倉町入り口近く
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2006年9月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:豚ばら丼+味噌汁  今回の所要経費:500円+100円
探検隊の報告:
 一人で昼食に出る。
 ぶらりと歩いて,片町の裏通り,木倉町の入り口あたりにランチという看板を見かけたので,そこに入ることとする。
 入ってみた初めてわかったのだが,そこは「よってき屋」というお好み焼き屋だった。
 「よってき屋」は聞いたことあるが,ここがそうとも知らず,店の名前も確認せずに入ったのだった。
 「よってき屋」は金沢ではあちこちで見かけるのだが,全部で4軒あるらしい。しかも,チェーン店で本社が埼玉県なのだが,なぜか金沢にしか店がない。
 おまけに「らーめん ほくしん」も同じ会社のチェーン店である。
 これもまた金沢の店舗数が多い。謎の会社である。
 さて,とにかくランチのお品書きの中から注文することにしたのだが,一番最初に書いてある「豚ばら丼」にする。ついでに100円足して,味噌汁も注文する。
 右隣に先に来ているおじさんは生ビールを飲んでいる。理想の生活であるなあ。
 座敷がいくつかあり,自分は一人だったのでカウンターに座ったのだが,カウンター席の場合はお好み焼きはつくってくれるらしい。
豚バラ丼  それにしても,どうもこの店の調理長(?)は作業が遅いような気がする。
 自分が注文したのは12時20分過ぎ。
 どうも遅そうなので,暇だから記録していたが,豚バラを鉄板の上で焼き始めたのが,12時33分である。(ちなみに,先に来ていた隣のおじさん用のお好み焼きをとりあえず焼き始めてから自分の肉が置かれる。)
 この間,カウンターには3人で,1人はランチのどんぶりを食べていて,待っているのは自分と右隣の生ビールのおじさんである。
 この間に1人分のオムそばと,先に注文していた2人分の豚バラ丼ができあがるが,空いたすき間でいくらでも自分の分と隣のおじさんのお好み焼きが焼ける鉄板の余裕はあるし,今つくっているものをちょっとほっておいて,次を焼き始めてもよさそうなのに,焼く気配はなかった。
 3人分ができあがってから,やおら我々おじさん2人分が始まるのであった。
 隣のおじさんはお好み焼きなので,少々時間がかかる。
 自分の豚バラ丼ができあがったのが12時37分頃。(つまり取りかかれば5分とたたずに完成する。)そのあとに味噌汁がやってくる。
 しかし,この味噌汁いまいちだった。ごはんとくると味噌汁というのがおじさんの生活習慣なのだが,量も少なく,味もいまいち。100円で文句言ってはいけないな。
 そうこうするうちに,隣のおじさんのお好み焼きができあがるが,このおじさんとうに中ジョッキ1杯を飲み干してしまって,2杯目を注文する。人ごとながら,何も食べるものなしで中ジョッキ1杯飲む羽目になったおじさんも気の毒である。そりゃこのおじさん30分近くは待ったのであるから,中ジョッキ1杯なんて,飲み干すはずだ。
 ちなみに,出てきた「豚ばら丼」は10分くらいで食べてしまう。
 味は悪くない。本当に白いごはんには何でも合うものだ。
 ただ,肉が一部焼けすぎであるところがあったな。
抹茶アイス  ランチメニューにはデザートにアイスクリームが付くとあったようだが,じっくりお品書きを眺めて覚えていたわけではないので,食べ終えて,まったく声もかからないので帰ろうとしたら,アイスクリームありますよとのこと。
 せっかくなので抹茶アイスをいただく。
 アイスも積極的にくださいと言わなければならなかったのか……
 アイスはいいから,早くつくってよと思った今日の満腹探検隊であった。
 おまけに,どんぶり一つにこれだけのことが書けるくらい,今日は待つ間暇をもてあました満腹探検隊だった。
  −−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 くわしくはウェブサイトへどうぞ
よってき屋のウェブサイト
ランチのお品書き
このときのお品書きいろいろ:
豚ばら丼→500円,牛すじ丼→500円,鮭イクラ丼→700円,豚キムチ丼→600円,その他ランチセット,焼き肉定食などもあり。 −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集