満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:ジャーマン ベーカリー

分類:洋食・喫茶
所在地:あちこちにあります。探検場所は以下の報告を参照してください。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:小松市土居原町【小松駅店・サンエトワール】(小松駅構内)
探検時期:2011年11月  今回の探検目的:喫茶
今回のお品書き:コーヒー  今回の所要経費:250円
探検隊の報告:
 小松へと研修に来た。
 会場は小松駅に隣接する「こまつ芸術劇場うらら」である。
 お昼ご飯については,弁当を注文してあったので,それを研修会の会場で食べる。そして,午後の部の開始まではまだまだ時間がある。やっぱりコーヒーでも飲みたいなあ,でも缶コーヒーは美味しくないからいやだし,と思いつつ,小松駅まで行けば何かあるかもしれないと歩いて行く。
せんれい お弁当  そうすると,おあつらえ向きにあるではないか。それがこの,小松駅構内にある「ジャーマン ベーカリー」である。「サンエトワール」とかって書いてあるので,てっきりそんな名の店かと思ったが,何のことはない,「ジャーマン ベーカリー」だった。注文したコーヒーのトレーの下に敷いてある紙にはしっかりと金沢の宣伝がしてある。
 ということで,研修が始まるまでのしばらくの間,通路側のカウンター席に陣取り,読書しながらコーヒー1杯でねばったのだった。
 おまけではあるが,この日のお弁当を紹介しておこう。なにしろ,それだけのページを作る予定はないので,せっかく撮影したものだから,載せておく。
 小松の「せんれい」というところのお弁当である。お茶付きで1000円也。寿司弁当というのだろうか,真ん中には笹寿司。あとは結構とりどりのおかずだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市広岡【百番街店】(金沢駅構内百番街の一角)
探検時期:2011年12月  今回の探検目的:朝食
今回のお品書き:ハンバーガーバンズ×2+ホットコーヒー×2
今回の所要経費:290円+280円+250円×2
探検隊の報告:
 12月のとある日曜日の早朝である。連れあいとともにちょっとした旅に出る。そのために金沢駅へとやって来たのだが,朝食抜きである。とりあえず何かを食べようと,朝から開いている店を探す。いつもの「白山そば」にしようか,とも言っていたのだが,少し歩くといくつかの店が開いている。そんな中で選んだのが,ここ「ジャーマン ベーカリー」である。(営業時間は午前7時から)。
 というのも,コーヒーが飲みたい,でちょっと何か食べたい,という要求に合致しているからである。すでに何人ものお客がパンを買い求めているが,ほかにも,すでに何人も店の中で買ったパンを食べている。我々もここで美味しそうなものをみつくろい,コーヒーを注文することにしたのだった。
 選んだのはハンバーガーバンズの中から2種類選ぶ。一つは確かエビのフライのバーガー。もう一つは大好き白身魚のフライのバーガーである。どっちが280円で,どっちが290円かは忘れてしまった。まあ,ちょっとした軽食だが,コーヒーをゆっくり飲んで,なかなかよかったね。
 午前7時半の朝食であった。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市片町【片町店】(国道157号線沿い)
探検時期:2018年5月  今回の探検目的:朝食
今回のお品書き:片町ドッグセット  今回の所要経費:497円
探検隊の報告:
 一人高速バスで名古屋へと向かう。その朝である。
 バス停は香林坊。早々に自宅より路線バスで出てきて,香林坊で下車し,このあたりでどこかモーニングサービスでもないかと考えたら,この「ジャーマンベーカリー」にあったことを思いだした。そこで,やって来たのだった。
 モーニングサービスにも数種類ある。せっかくなので,ここの地名「片町」を冠した「片町ドッグセット」とする。つまりはホットドッグと,サラダ,ゆで卵,コーヒーがつく。いや,飲み物の選択は数種類あるが,ホットコーヒーとしたのだった。
 何が「片町ドッグ」なのかはよく分からないが,とりあえずバスの時間までのんびりと過ごす。お手軽なモーニングセットがちょうどよかった。
 同じようにモーニングセットを求めて旅人らしき人や外国人の家族などもやって来た。そんな朝の「ジャーマンベーカリー」であった。
−−−カップの仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
お品書き
このときのモーニングサービス(11時まで)のお品書きいろいろ:
トーストセット(トースト,サラダ,ゆで卵,ドリンク)→497円
片町ドッグセット(片町ドッグ,サラダ,ゆで卵,ドリンク)→497円
Aセット(トースト,ドリンク)→388円
Bセット(お好きなスコーン,ドリンク)→378円
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:小松市土居原町【小松駅店・サンエトワール】(小松駅構内)
探検時期:2018年8月  今回の探検目的:喫茶
今回のお品書き:コーヒー&アイスコーヒー
今回の所要経費:270円&270円
探検隊の報告:
ホットコーヒー  小松へと研修に来た。
 会場は午前中は小松駅に隣接する「こまつ芸術劇場うらら」,午後からは駅前の「公立小松大学」である。
 駐車場が混むかと,朝はとっととやって来て,時間がまだまだあるので,小松駅へと朝のコーヒーを飲みに行く。朝ご飯は家で食べてきたので,のんびりコーヒーのみである。
 座ったのはソファのある席だったが,ここが「喫煙席」だった。しかし,壁で隔ててあるわけでもなく,換気扇が強烈に回っているわけでもなく,「禁煙席」とはただ単に場所がちょっと離れているだけ,タバコの煙はいくらでも「禁煙席」に流れていくという,意味のない「喫煙席」と「禁煙席」なのだった。しかも「喫煙席」の方が席数も多く,ゆったりとしている。これはこの店が改善すべき点だろう。
アイスコーヒー  さて,お昼休みにまたやって来て,今度はアイスコーヒーである。
 ちなみにお昼ごはんはお弁当が出たが,これがまた,毎度おなじみ「芝寿司」である。本当に「芝寿司」にはどれだけお世話になっていることやら。
 さて,ここの店のいいところはWi-Fiが接続フリー。最近ではあちこちの店でそういうサービスがある。タブレットを広げてしばしの暇つぶしである。
 朝はのんびりとソファ席だったが,お昼は通路側のカウンター席に座る。端っこに座ったが,そこの床近くのコンセントには「これはお店専用なので,勝手に使わないで」といった趣旨のことが書いてある。誰かが勝手にスマホやらパソコンやらをつないで充電したり,電源をとったりしたのだろう。電気ももちろんお金がかかるので,「使わないで」という趣旨もわかるが,最近ではコンセントを用意するのもサービスの一つとしている店もある。せっかくWi-Fiが接続フリーなのだから,コンセントが自由に使える席をいくつか用意するのもいいのではないかと思えるのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市広岡【百番街店】(金沢駅構内百番街の一角)
探検時期:2018年10月  今回の探検目的:朝食
今回のお品書き:サンドイッチセット(モーニングサービス,飲み物はホットコーヒーを選択)×2
今回の所要経費:432円×2
探検隊の報告:
 お得なセットだったね。
 とある朝である。連れ合いが仕事のために,早朝に金沢駅へと送る。その際,自宅での朝ご飯は抜きにして,金沢駅に車を置いて,何かいただくこととする。
 毎度のことだが,早朝6時開店の「白山そば」にしようかと言っていたのだが,やはりコーヒーもいただこうと,7時開店のここ「ジャーマンベーカリー」にやって来た。
 するとおあつらえ向きに「モーニングセット」が2種類ある。その一つの「サンドイッチセット」を頼んだのだった。こいつは数量限定らしいのだが,午前7時をほんの少しばかり回った時間,おそらく本日1番目の注文なので,まだまだ限定数までは残っている。
サンドイッチセット(モーニングサービス,飲み物はホットコーヒーを選択)  ちなみに,もう一つの「モーニングセット」は「トーストセット」。トーストにジャムとバターが付き,飲み物を1つ選択するもので,お値段は同じ。
 ということで,サンドイッチを見ると260円とある。ということはコーヒーは140円ですんでいるってことか。本日作りたてのサンドイッチ。中身は1つは野菜とチーズ,もう1つは玉子とハム。コーヒーと共に美味しくいただいたのだった。
−−−カップの仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
くわしくはウェブサイトへどうぞ:ジャーマン ベーカリーのウェブサイト
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集