満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:駒ヶ岳ロープウェイ近辺のソースカツ特集

分類:和食 所在地:長野県駒ヶ根市
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2007年7月  今回の探検目的:軽食(?)
今回のお品書き:菅の台駐車場近くの売店のソースカツ丼まん
今回の所要経費:390円
探検隊の報告:
ソースカツ丼まんの入っていたショーケース  駒ヶ根には駒ヶ岳の千畳敷カールへ行こうということでやって来たのだった。
 駒ヶ根インターで下り,車は駒ヶ根高原の菅の台駐車場に置き,そこからはバスである。自家用車は進入禁止なのである。車を止めたらあと10分ほどでバスが出るとのこと。そこで昼ご飯も食べずにとにかく早めにロープウェイに乗ろうということで,バス停へ。しかし,おなかが空くので,何か食べるものはと近くの売店をみると,そこにこの「ソースカツ丼まん」があったのだった。「肉まん」や「あんまん」は昔からあったし,最近では「ピザまん」などという変種も見ることが多くなったが,この「ソースカツ丼まん」というのは初めてであった。そして,この駒ヶ根の名物が「ソースカツ丼」であることを知ったのだった。
 ちなみに,最初の写真は,売店のショーケース。
ソースカツ丼まん  ソースカツ丼といえば,金沢のお隣の福井県が有名で,よく食べるのだが,ここ駒ヶ根もこれで有名とは知らなかった。
(福井県のものでは,当「満腹探検隊」でも「ヨーロッパ軒」「小川屋」「かつ平衛」が登場する)
 そして,日本全国のあちこちで,「ソースカツ丼」が有名なところがあることを知ったのだった。
ソースカツ丼まん  この「ソースカツ丼まん」はバスに揺られ,ロープウェイに揺られ,標高2612mの地点で食されたのであった。写真は半分に割ってみたところであるが,気圧が低く,地上で買ったもう一つのお菓子の袋はパンパンにふくれている。
 中はというと,「ソースカツ丼まん」と言うくらいで,ソースの絡んだカツとご飯までもが入っている。まさしく,ソースカツ丼を皮でくるんだという感じであった。一応食いものにありつき,一息ついて,千畳敷カールへといってみたのだった。
 しかしどうせなら,名物ソースカツ丼を食してみるべきだったな。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2010年8月  今回の探検目的:軽食(?)
今回のお品書き:ロープウェイしらび平駅のソースカツドックと千畳敷駅のソースカツサンド
今回の所要経費:ソースカツドックは400円,ソースカツサンドは600円
探検隊の報告:
ソースカツドック  駒ヶ岳ロープウェイへとやって来た。2回目である。前回は夏休み前の休日で,特に混むことなく,待ち時間もなくロープウェイに乗れたのだが,今回は夏休みということもあってか,1時間待ちである。バスは特に待つことなく乗れるのだが,しらび平駅に着いてから1時間待ちである。近くの滝に行くのも片道25分とかで,それはやめにして,おじさんはビールである。今回は同業者とのバスツアーで,運転手つきのバスだから,気楽にビールが飲める。缶ビールを1本買い,ついでにおつまみにと買ったのが「ソースカツドック」である。
 つい先ほど朝ご飯を食べたばかりなのだが,やはり「名物」などという文字が目にはいると,ついつい1個くらいならと買ってみたのだった。これはまあ,言ってみればホットドックのウインナーソーセージ代わりにカツが入っていて,味付けがソースとマヨネーズという代物である。ちょっとマヨネーズが多すぎて,ソースの味がしない。これはやはりマヨネーズ抜きで,ソースカツというくらいだからソースの味のみにすべきだろう。カツそのものはかなり大きめのものを切ってある。ほの温かいのでなかなか美味い。ということで,これが,上りの1時間待ちでの時間つぶしの缶ビールのおつまみなのだった。
ソースカツドック  さて,ロープウェイで上がって,千畳敷の遊歩道を1周してきた。かなりガスがかかっていたが,たくさんの登山者で賑わっている。ぐるりと1周して,今度は下りのロープウェイだがまたもや下りも1時間待ちになっている。そこで我々ツアーの面々も大半が缶ビールを買って飲んでいる。自分は下のしらび平駅でしっかり食べたので,缶ビールもやめにした。というよりも,気温がかなり低く,涼しくて,あまりビールを飲むような感じではない。これで小腹が空いていたら,まあ飲んでいただろうが,おつまみなしに飲む気になれないのだった。ということで,今回は食べたのではなく写真のみである。「ソースカツサンド」である。3切れ入っている。ここでもしもあと2人いて,1切れずつ分けようと言ってくれたなら,きっとこれを買ってビールを飲んでいたことだろう。涼しくてあまりビールを飲む気になれない,と言っていた言葉をあっと言う間にひっくり返すのだった。
−−−海老フライの仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
お品書き
しらび平駅の軽食お品書き
天ぷらそば・うどん→700円,きのこそば・うどん→600円,かけそば・うどん→500円,から揚げ,揚げたこ焼き,ソースカツドック→400円,草だんご→150円,カレーライス→700円,五平餅→250円など。その他ソフトクリームなど甘いものもあり。
千畳敷駅の軽食お品書き(ここにはちゃんとした食堂もあるが,これは売店のお品書き)
ソースカツサンド→600円,おでん→580円,コロッケ→160円,フランクフルト→250円,五平餅→280円,天ぷらそば・うどん→650円,山菜そば・うどん→500円など。そのほかおやき,おにぎり,ソフトクリームなどなど多種あり。 −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集