満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:コメダ珈琲店

分類:喫茶・軽食 所在地:あちこちにあります。探検場所は以下の報告を参照してください。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市もりの里【金沢もりの里店】(山側環状線沿い)
探検時期:2011年11月  今回の探検目的:朝食(軽食)
今回のお品書き:たっぷりホットコーヒー×2+モーニングサービス×2+ミニサラダ  今回の所要経費:480円×2+0円×2+200円
探検隊の報告:
 出張の朝である。金沢から小松へと向かう。この日は連れあいと共に同じ方向へと向かうのであるが,朝は一度,最近近所にできたこの「コメダ珈琲店」へ行ってみようということになり,出かけたのだった。
 店へは7時半過ぎに着いたのだが,ここは朝の7時開店である。何組かのお客がすでに陣取っている。2人で山側環状線が見える窓際に座る。で選んだのは,「たっぷりホットコーヒー」480円也である。通常のコーヒーが380円で,約1.5倍入って480円である。のんびり過ごすつもりだったので,この「たっぷりホットコーヒー」とする。
たっぷりホットコーヒー×2+モーニングサービス×2+ミニサラダ  そして「モーニングサービス」である。11時までは,すべての飲み物にゆで玉子とトーストがサービスでつけられるということで,まさしくサービスである。通常喫茶店でモーニングサービスといえばコーヒー単品よりも少々高いお値段でトーストなどが付いてくるのだが,ここのモーニングサービスはまさしくサービスって感じで無料である。なんだか得をしたって気分になるが,逆にいうと,ほかの時間にコーヒー飲むのってなんだか高いよなあという気がするのであった。サービスしてもらって文句言ってはいけないね。
 ついでに「ミニサラダ」も注文した。ちょっとした野菜の摂取である。200円の「ミニサラダ」を2人で分けるのだった。

 ところで,しばらくしたら隣の席に自分たちよりも年かさの夫婦が座ったのだが,何を注文したのだか,メープルシロップらしき瓶が出てきていた。それを使ったあと,瓶の口に垂れたシロップをそのおじさんがそのままぺろりとなめたのをたまたま目撃した。おいおい,自分の家の瓶じゃないんだぞ。次また他人が使うやつなのに,何でなめるんだよ。そんないい年して,非常識な!と思ったのだった。う〜ん,年寄りも困ったものである。「今どきの若い者は!」などと,若者が非常識と嘆く前に,年寄りだって非常識な者がいる。要するに,年齢が問題じゃなくて,人間が問題なのだな。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市もりの里【金沢もりの里店】(山側環状線沿い)
探検時期:2016年9月  今回の探検目的:朝食(軽食)
今回のお品書き:ホットコーヒー+モーニングサービスB
今回の所要経費:400円+0円
探検隊の報告:
 雨の日曜日の朝である。この日スポーツ大会の応援に行くのだが,雨のため屋外の競技は延期になっている。そこで屋内競技に行くこととする。そんな朝の軽い朝ごはんにとやって来たのがここ山側環状線沿いにある「コメダ珈琲店」であった。
 久しぶりの訪問で,はてどんな注文をすればいいのやらと思って一人カウンター席に座る。見ると「モーニングサービス」というのが3種類あるので,その中の「B自家製玉子ペースト」とやらを選択する。「A」はゆで卵でありふれすぎており,「C」は小倉あんで決して注文することはないお品書きであった。で女の子に
「モーニングサービスのBを。」
と言うのだが,そのあとしばし間が開く。えっ,何でだろ?と思っていると,女の子が言う。
「お飲み物は何にしましょうか?」
と。そうか,そういうことか,要するに「モーニングサービス」というのは飲み物に付随したサービスであり,飲み物を注文したらサービスでついて来るものだった。喫茶店などというものに久しぶりに来た身からすれば,そんなことも思い至らず,トーストにコーヒーがついて来るという発想だったが,そうではなくコーヒーにトーストがついて来るのだった。そして飲み物はコーヒーがあたり前だと思っていたのだった。なので,飲み物を注文しないと話にならないのに,何も言わないお客なので女の子も困ったことだろう。
ホットコーヒー+モーニングサービスB  続いて女の子が
「トーストはジャムにしますかバターにしますか?」
と聞くのでジャムにはご用がないのでバターの選択である。
 ということでやって,しばし待って「コーヒー+モーニングサービス」がやって来た。
 まあたかが「モーニングサービス」なのだが,久しぶりにそういうものをいただくと,ちょっとばかり自分の先入観やら思い込みに気がついて,面白いのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:山梨県富士吉田市【富士吉田店】(富士急ハイランド近く,富士急河口湖線が後ろを走る)
探検時期:2016年10月  今回の探検目的:朝食(軽食)
今回のお品書き:ホットコーヒー×2+モーニングサービスAとB
今回の所要経費:420円×2
探検隊の報告:
 天気のいいのに誘われて,いきなり富士山の麓へと旅に出た。週末日本全国いいお天気という予報のもと,いきなり金曜日に行き先を決め,ホテルを取り,車で早朝金沢を出る。そうして富士スバルラインを往復したのだった。
ホットコーヒー+モーニングサービスAとB  さて,我々の旅はいつもほとんど素泊まりである。ホテルのみ予約して,夜は居酒屋に繰り出し,朝はどこかで朝食を食べる。今回もその通りである。そして朝どこでいただくかだが,きっと近くに「コメダ珈琲店」があるだろうと検索したらあったのでここへやって来た。
 ということで,注文はコーヒー2つにモーニングサービス2つ。自分は玉子ペーストの「B」,連れ合いはゆで卵の「A」である。
 しかしここのコーヒーは420円。やはり店によって値段がちがうってことか。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市もりの里【金沢もりの里店】(山側環状線沿い)
探検時期:2016年9月  今回の探検目的:朝食(軽食)
今回のお品書き:(ホットコーヒー+モーニングサービスA)+(ホットコーヒー+モーニングサービスB)
今回の所要経費:(400円+0円)+(400円+0円)
探検隊の報告:
 今日のの目的地は長野県は信濃大町の「北アルプス国際芸術祭」である。お天気がイマイチの日だったので,迷いつつ金沢を発ったのがすでに8時過ぎ。まあ適当に着けばいいやと家を出る。朝ごはんも食べずに出て,まずはやって来たのがここ「コメダ珈琲」であった。
ホットコーヒー+モーニングサービスAとB  今日もまた連れ合いと共に,モーニングサービスはAとB。
 今回は2人分のトーストが1つのかごに入って出てくる。
 まあ取りたてて報告するようなことではないのだが,この「満腹探検隊」というのは隊長のメモページみたいなものなので,とりあえずの記録である。

−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
くわしくはウェブサイトへどうぞ:コメダ珈琲店のウェブサイト
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集