満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:麺屋 鶏っぷ(とりっぷ)

分類:中華(ラーメン) 所在地:福井県福井市若杉(西環状線沿い,社中入口交差点近く)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2014年12月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:赤白湯
今回の所要経費:750円
探検隊の報告:
 金沢から福井へとやって来た。福井市の社中学校で行われている「ロボットコンテスト」の東海北陸大会の応援である。朝早く着いて,時間があったので,このあたりを偵察し,向かいにあった「マクドナルド」で朝の休憩をしたのだった。その時にこの並びに「丸源ラーメン」があることを見つけ,お昼はそこにしようと決めていた。そして,お昼時,西環状線を社中入口交差点から歩いていた。しかし,「丸源ラーメン」の手前にも「ラーメン」ののぼり旗がある。いったいこれはどこの店ののぼり旗か,よもや「丸源ラーメン」ではあるまい,お向かいの中華料理屋のはずもないし,と思ってそこを見ると,そこはラーメン屋だった。「丸源ラーメン」ならば,金沢にもあって,行ったことはある。せっかく福井にまで来て,ぱっと見,ラーメン専門店だったので,この後来る機会がないかも知れないと思い,ここにしようと,入ることにしたのだった。
 屋号をみると「麺屋 鶏っぷ」。きっと「とりっぷ」と読むのだろうが,うーん,これは「Trip」の洒落なのか。なんとなく,センスがあるようでないような屋号であると思いつつ店の入口に向かう。この屋号の前には「鶏白湯」とついている。スープの種類としては少々珍しいラーメン屋であるので,これがウリならば「鶏白湯」のラーメンを食べてみなくてはと,期待して店に入る。ちなみに,店はビルの1階。しかもちょっと奥まったところに入口がある。のれんをくぐり,なんだか,居酒屋に入っていく風である。
 店に入ると正面に券売機がある。さて,何にしようかと思ったが,券売機の一番左上が「中華そば」である。「鶏白湯」を標榜するので,「鶏白湯ラーメン」といったお品書きが真っ先にあるのかと思ったが,それはない。満腹探検隊としては,いつもは券売機の左上を選択するのだが,「鶏白湯」が一番最初にあると思って店に入ったので,いきなり面食らい,何にしようか悩むのであった。ちなみに,ラーメンは4種類ある。券売機の1段目から4段目まで,「中華そば」(醤油),「中華そば塩」,「赤白湯」(エビ風味),「黒白湯」(ニンニク風味)である。いずれもお値段は同じ。あとはトッピングのみの変化である。で,左上の「中華そば」は写真があったが,スープは澄んだ色のスープであり,「白湯スープ」であるようには見えなかったので,券売機上の説明を読み,結局は「赤白湯」としたのだった。
 「赤白湯」については「独自製法で作り上げた自家製甘えび油をスープに注ぎ入れたエビ風味の鶏白湯」,「黒白湯」については「自家製マー油をスープに注ぎ入れたにんにく風味の鶏白湯」といったことが説明にある。「中華そば」は醤油の説明,「中華そば塩」は塩の説明だったような気がする。
赤白湯  さて,やって来た「赤白湯」はこんな感じ。載っているものが洒落ている。赤と黄色のパプリカ,ベビーコーン,メンマ,ねぎ,それにチーズ。そして焼き豚ならぬ,これって蒸し鶏? 焼き鳥じゃないからねえ。とまあ,西洋料理風のトッピングである。なぜにチーズが載っているのかはよくわからないが,普通のラーメンでも,なぜに焼き豚やら,メンマやらねぎが載っているのかと言われても,わからないみたいなものか。要するにラーメンに合うならば,何が載っていてもいいのである。
 さて,スープを一口すすると,結構濃いめの味。豚骨醤油ラーメンのような,濃厚な感じである。要するに白湯醤油ラーメンという感じか。しかし,エビ風味というのは感じない。と言うか,これがエビ風味だったというのは後になって思い出したのであり,食券を購入するときも確かに説明書きを読んだのだが,いざ食べる段になって,スープをすすって,エビの風味がするかな,などと思いもしなかった。それほどエビの味を打ち消すくらいの結構濃い味の,濃厚白湯スープなのだった。
 麺は適度なゆで具合。濃厚なスープが麺にからんで美味しい。とりあえずトッピングの諸々をほとんど食べてから,残り麺をじっくりいただく。この焼き豚ならぬ蒸し鶏は柔らかく,これ自体の味はほとんどない淡泊なものなので,スープにからめていただく。
 4種類のラーメンごとに4種類の器があるようで,これまた洒落ている。今度ここへ来ることができるのかどうなのかわからない。なので「中華そば」を食べる機会ができるかどうかはわからないが,一度とにかくお品書きの一番最初の「中華そば」とはどんな味なのか,味わってみたいと思ったのだった。
−−−中華の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:

このときのお品書きいろいろ
中華そば→750円,中華そば塩→750円,赤白湯→750円,黒白湯→750円
トッピングなど
麺大盛り100円,味玉→100円,メンマ→100円,のり→50円,白ご飯→120円 −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集