満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:来来亭(らいらいてい)

分類:中華(ラーメン) 所在地:あちこちにあります。探検場所は以下の報告を参照してください。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市泉本町【ジャンボボール店】(ラパーク近く,ジャンボボール敷地内)
探検時期:2007年2月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:ラーメン(ネギ大盛り)  今回の所要経費:600円
探検隊の報告:
 今日はこのあたりに仕事があってやって来た。
 お昼ごはんをどうしようかと思っていたら,ちょうど隣にいた元同僚T氏が近くに新しいラーメン屋があるから行かないかと言う。行ったことがない店のようだったので,即賛成する。そうしてやって来たのが,ここ「来来亭」だった。
ラーメン  とりあえずは基本の「ラーメン」を注文する。その際,結構いろいろな選択枝があり,麺の堅さ,油の量,唐辛子を入れるかどうかなどあったが,その中でネギのみ大盛りにした。ネギは嫌いな人もいるかもしれないが,自分は好きである。と言っても,一緒に行った元同僚T氏が「ネギ大盛り」と決めたので,つい真似をしたのだった。
 ちなみにT氏はチャーハンも注文する。
 それにしても,次々と客がやってくる。
 テーブルにあった「来来亭新聞」によると,ここは滋賀県の野洲市(やすし)に本店があるらしい。(ちなみに,最初「やすし」か「のすし」か読み方を知らなかったのだった。)
 本店が開業したのが1997年3月。そして,この金沢に今のところ1軒だけの「ジャンボボール店」が開店したのが2006年10月だから,ここは開店してまだ4ヶ月目である。暇だから数えてみると,ここ金沢の「ジャンボボール店」は90店目である。
 滋賀が本店なので,関西方面の店が多い。
 さて,味の方はというと,これがうまい。醤油ラーメンだが,ちょっとこってりしている。味に深みがある。これはなかなか自分の好みの味なのだった。
 ラーメン屋といいながらも,結構中華のお品書きがある。
 1日限定30食のネギラーメンはすでに売り切れだったが,次は食べてみたくなる店なのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市泉本町【ジャンボボール店】(ラパーク近く,ジャンボボール敷地内)
探検時期:2008年7月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:葱ラーメン  今回の所要経費:880円
探検隊の報告:
 いよいよ今日は1日限定30食の「葱ラーメン」を食してみた。もうすでにお客もいっぱいで,まだあるのかと思って聞いてみたが,まだあるとのことで,注文したのだった。
葱ラーメン  出てきた「葱ラーメン」はお品書きの写真のように,青いネギの細切りがたっぷり載っている。
 で,その味はというと,ネギの味だった。これだけのネギを用意するには,やはり1日30食なのか。まあそれにしても,ネギ自体は特別な味ではないので,どうもこれだけ食べると,もさもさした感じがする。それで,スープにたっぷりつけていただく。通常のラーメンよりも230円分高いネギの分をじっくり味わっていただいたのだった。
 感想としては,普通のラーメンのネギ多めの方がよかったかな,という感じである。
 ネギ好きならともかく,スープ自体はいい味であるので,麺とスープをじっくり味わうのがよいだろう。
 昨日のこの店のすぐ近くの「新菜坊」の「野菜炒めランチ」が同じ値段の880円だから,これならば普通のラーメン650円の方がいいだろうと思ったのだった。
 ということで,次回は「味噌ラーメン」にでもしてみよう。
 そうそう,価格が上がっていた。やはり原油高,原材料高で,値上げもやむを得まい。
 帰り際に団扇をどうぞということでもらってきた。夏のサービスだなあ。それよりも前の値段が表示されているので,早く消化したいのか?
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市泉本町【ジャンボボール店】(ラパーク近く,ジャンボボール敷地内)
探検時期:2008年8月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:味噌ラーメン  今回の所要経費:730円
探検隊の報告:
 「みそ膳福々亭」の全お品書き制覇をめざして行ってみれば,月曜定休だった。
 そこで,方針を変更して,すぐ近くの「来来亭」へと向かう。
 とはいえ,ここはラーメン街道であり,横川の交差点の「8番ラーメン」に始まり,「ぶし屋」,「ラーメン世界」と続く。もう一軒あった「風龍」が閉店したのだが,それでもいろいろとある。この「来来亭」の向かいには先日行った「新菜坊」という中華料理屋もある。1Kmの間に何軒もあるのだから,結構なものである。
味噌ラーメン  さて,今日注文したのは「味噌ラーメン」である。麺の硬さ以外はいろいろ選べますとのことだったが,すべて普通とする。
 出てきた「味噌ラーメン」はごまがたっぷりであった。そして,ネギがスープに合っていて旨い。これはネギを多めにすればよかったかと思ったのであった。
 今日もまたカウンターに座ったのだが,一つ思ったのはカウンターの番号に「4」と「9」がないことである。ちなみに,「14」はある。まったくもって日本人らしい発想である。数字の「4」も「9」も日本ではいじめに遭っているなあ。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:愛知県愛知郡東郷町【東郷店】(県道56号線沿い)
探検時期:2012年12月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:餃子定食(ラーメン+餃子5切れ+小ライス)+こってりラーメン+味噌ラーメン+瓶ビール(モルツ)×2本
今回の所要経費:880円+730円+730円+550円×2 合計3440円
探検隊の報告:
 愛知県へとやって来た。名古屋市から東郷町へと向かっている。名二環を鳴海インターチェンジで降りて,とりあえずは行こうと思ったのが,「博多ラーメン鶴亀堂」の緑神の倉店である。というのも,この通りをよく通ることがあり,この店を何回か見かけ,一度入ってみようと思っていたからなのだ。しかし,午後1時近くなのに駐車場は満杯。そして,店の入り口付近には行列がある。そこで,それを見て,行列嫌いとしては,即この店をやめ,目的地の東郷町へと向かったのだった。そして,途中にもう一軒,この「来来亭」があったはずだと,やって来たのだった。
 「来来亭」は金沢にもあり,行ったこともある。だが,まだ食べていないお品書きもあり,本日の連れの,連れあいと子どもは行ったことがないらしい。で,3人で入る。しかし,ここも順番待ちだった。待合は外にある。さすが太平洋側である。北陸で冬場に外で待たせるなんてあり得ない。雪の吹きすさぶ中,誰も順番待ちなどしない。いや,したくない。ここは一応囲いがあって,電気ストーブが設置してあるが,やや肌寒い。で,外の待合で,店内を覗くと,カウンターの上のお品書きが見えるので,3人でどうするこうすると,話をする。そうこうするうちに,たいして待たされることもなく,小上がりのテーブル席に座ることができた。
ラーメン 餃子+ライス (ラーメンと餃子定食の餃子とライス)
 さて,注文したものは,3人でお品書きを変えて,いろいろと食べてみようと,「ラーメン」,「こってりラーメン」,「味噌ラーメン」とする。そして,一つは子どもが餃子とライス付きの「餃子定食」へと変更する。餃子単品だと6切れで280円。小ライスは150円。それに対して,餃子定食は餃子5切れと小ライス付きで230円増し。そりゃ,餃子定食にした方がお得でしょうと,餃子定食にしたのだった。
 ちなみに,今日は運転手がいるので,瓶ビールを注文する。モルツである。「運転される方はいますか?」と聞かれるので,「いる」と答える。で,ビールが出てくるが,グラスが一つしか出てこないので,もう一つグラスを注文する。世の中には偏見というものがあるもので,きっと男性しか飲まないと思っているのだろうが,いまどき,そんなことはないのである。連れあいと2人で,おつまみもなく,ラーメンが出てくる前に瓶ビールの中瓶が1本終わる。なので,ラーメンがそろった時に瓶ビールを追加したのだった。
こってりラーメン  さて,「こってりラーメン」をまず食べたが,ちょっと濃いめの好みの味である。これは背脂がたっぷりということか。
 そうやって食べてみると,「ラーメン」はあっさり目の,醤油ラーメンという感じである。この「ラーメン」や「こってりラーメン」は細麺である。麺がやや軟らかく感じるので,茹で方は硬めを注文した方がよかったかと思ったのだった。
味噌ラーメン  「味噌ラーメン」は味噌と言えば,味噌かなあ,って感じである。「こってりラーメン」を食べたので,かなり濃い味に慣れてしまい,「味噌ラーメン」の味噌の味が少々感じられなくなっている。この「味噌ラーメン」は中太麺である。やはり,「味噌ラーメン」にはこれくらいの中太麺が合うらしい。
 ということで,我が家の習慣であるが,こうやって注文したものは一通り回して,食べてみるのだった。3人おれば,3通りの味が楽しめるのであった。ついでながら,餃子の味も楽しんだが。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:愛知県愛知郡東郷町【東郷店】(県道56号線沿い)
探検時期:2016年3月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:餃子定食+味噌ラーメン+ラーメン+から揚げ定食
今回の所要経費:907円+745円+670円+994円
探検隊の報告:
餃子定食の餃子 味噌ラーメン  左,餃子定食の餃子とごはん。
 右,味噌ラーメン
ラーメン から揚げ定食のから揚げ  左,ラーメン。
 右,から揚げ定食のから揚げとごはん。
 久しぶりの「来来亭」である。小さな子供たちも引き連れての食事である。
 で,しばらくあとで文章書こうとするといったいどんな味だったのやらすっかり忘れている。
 覚えているのは味噌ラーメンが太麺で,細麺よりも太麺が美味しくて好きだなあ,ってことくらい。
 以上,報告終了。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 くわしくはウェブサイトへどうぞ:来来亭のウェブサイト
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の お品書き(もくじ)のページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集