満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:ニンニク げんこつ らあめん花月 嵐(かげつ あらし)

分類:中華(ラーメン) 所在地:あちこちにあります。探検場所は以下の報告を参照してください。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市四十万町【四十万店】(四十万町交差点近く)
探検時期:2013年6月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:嵐げんこつらあめん  今回の所要経費:620円
探検隊の報告:
 日曜日のお昼である。金沢から小松まで,用事があって向かう途中である。この通りは有松方面から山環(県道22号線)にぶつかる通りであり,早くからできた道で,店屋が多い。ここは間もなく山環にぶつかろうかというところであるが,ここに来るまでに,この通りに多くのラーメン屋がある。ここのたどり着くほんの数キロの間に「」「岩本屋」「らーめん世界」「8番らーめん」「とみ軒」「元喜家」「天下一品」と続く。ちょっと道をそれただけでも数10m入れば「真打」「支那そば屋」などなど,たくさんある。これらにはみんな来たことがあるので,いよいよ金沢市をはずれて野々市市に入ろうかというところにある,ここ「らーめん花月嵐」へと初めてやって来た。片町にある「ニンニクげんこつらあめん花月寅」へは数回足を運んだことがあるのだが,ここ「らーめん花月嵐」は初めてである。
 さて,車を止めて店に入ると,まずは券売機がある。注文はとにかく券売機一番最初の「嵐げんこつらあめん」である。お昼も1時を過ぎようとしているので,カウンター席にはお客はまばらである。そのカウンター席の一つに座る。座ると目の前にお品書きが置いてある。なにしろまずは券売機で食券を買ってしまっているので,今さらお品書きを見てどれにしようかと悩む時ではないが,これは自分の注文したラーメンの内容確認と,次には何を注文しようかと考えるためにあるようなものである。
嵐げんこつらあめん  この「嵐げんこつらあめん」は能書きによれば,「熟成された秘伝のタレが決め手」で,「史上最高,傑作ラーメン」らしい。ということで,出てきたラーメンは確かにスープは美味い。ウェブサイトには「花月嵐に来た大多数の人が注文する一杯である。その製法は良質なげんこつと数種類の野菜を長時間じっくりと煮込み完成するスープに細かいツブツブ状の背脂を浮かべることで,ワイルドな見た目に反し,まろやかにしてまとまりのある味わいが誕生する。期間限定ラーメンが目白押しの花月嵐の中でも,誕生以来、不動の人気bPの地位を確立している。」とあり,さすがコピーライターはすごいというか,やはりこのラーメンを作った人がすごいと言うべきか。味については満腹探検隊はここまで書けないので,とりあえず,スープはほとんど飲み干してしまったとだけ書いておこう。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
くわしくはウェブサイトへどうぞ:「ニンニク げんこつ らあめん花月 嵐」のウェブサイト
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集